在校生メッセージ

理学療法学科

理学療法学科 2年生
佐賀県立白石高等学校 出身

小学校の頃から部活で野球をやっていて怪我をすることが多く、その度に理学療法士の方がサポートしてくださり、今度は自分がサポートする側になりたいと思ったのが理学療法士を目指すきっかけでした。
理学療法士を目指すために最適な環境で勉強したいと思い、そこで出会ったのが緑生館でした。4年間という期間で実習の経験を多く積めたり知識・技術をしっかり身につけて卒業後即戦力として働けるようになれると思い緑生館に入学しました。入学してみて、周囲の勉強意識が高く切磋琢磨しながら学ぶことができ勉強しやすい環境にあります。さらに先生方・先輩方も優しくわからないとのころは質問すると丁寧に教えてくださいます。緑生館は様々な道に通じた先生がいらっしゃるので自分の将来の視野も広がります。

作業療法学科

作業療法学科 2年生
佐賀県私立敬徳高等学校 出身

4年制のカリキュラムと充実した実習体制があること、卒業後に大学卒業と同等の称号が得られることに魅力を感じ、緑生館への進学を決意しました。作業療法学科を志望した理由は、身体だけではなく精神面にも関わり、幅広く医療に携わることができるからです。伝統ある学校で、卒業された先輩方が様々な場所で活躍されているということを聞き、私もここで学びたいと思いました。入学前は勉強についていけるかという不安がありましたが、入学してみると先生方や先輩方が優しく親身になって接してくださり、不安なく学ぶことができています。難しい科目もありますが、ただ覚えるだけでなく、理解してアウトプットする習慣が身に付き、勉強の楽しさを感じています。皆さんも一緒に、緑生館で充実した学生生活を送りましょう!

総合看護学科

総合看護学科 2年生
佐賀県立佐賀商業高等学校 出身

入学当初は、新型コロナウイルスの影響で慣れないリモートでの授業だったので、ついていけるか心配でした。最初は聞きなれない専門用語が先生方のサポートで少しずつ解るようになり、難しいと思っていた授業も面白いと思えるようになりました。緑生館を選んだのは4年間でじっくりと看護の知識と技術を身につけたいと思ったからです。入学して、あらためて心強く感じたのは少人数での「サポーター制度」で、勉強や生活のことも気軽に話すことができます。また、演習はグループで行うため、グループで協力してできなかったことができるようになると達成感があり、もっと頑張ろうと思えます。将来は患者様の不安な気持ちを取り除き心に寄り添うことができる看護師を目指しています。