オンライン授業など

オンライン授業

コロナ禍での授業

2020年度入学式直後から本校では緊急事態宣言下で直ぐに全学科オンライン授業に切り替えました。また、台風などで公共交通機関や周辺道路が遮断された際にも出校停止の措置を取り即時オンラインに切り替えました。

  

チャットでのコミュニケーション

教員は学生の健康状態や課題の指示、当日の講義の準備物など、チャットを使って学生とのコミュニケーションを図っています。また、学生も解らないことや心配事などがあったらチャットで相談しています。

  

オンライン授業の見学

前年度よりICT構築の準備をしていたことが功を奏し、2020年4月よりいち早くオンライン授業をしていることで高校や他の看護学校の先生方が見学に来られました。

  

対面授業の開始

5月22日より分散登校がやっと始まりました。1年生は入学式以来クラスメートとの顔合わせです。
そして6月1日より通常授業が開始になりました。
本校のような医療系の学校は実習に備えて校内での演習を積んでおかねばなりませんので、オンラインだけではどうしても足りない部分があります。

  

オンライン就職ガイダンス

理学療法学科・作業療法学科の就職説明会は今年度は新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、初めて「オンライン」で就職説明会を開催いたしました。

  

オンラインということで、九州以外にも遠く東京や千葉、中国地方からも参加いただきました。
今後はイベントに関してもオンラインで取り入れられるものは活用していこうと思います。