ブログ

2021緑生祭1日目開催!

お知らせ
10月27日(水)

みなさん、こんにちは!
今年も学校祭の季節がやってきました。
第31回目となる今年のテーマは
「緑輪ピック」~今日くらいオンラインで濃密に~
となっています。



鳥栖市民文化会館におきまして緑生祭第1日目「特別講演」と「研究会発表会」を実施しました。
コロナ禍ですのでソーシャルディスタンスをとっての着席にて進行です。

総合司会の進行でまずは緑生祭実行委員より開会の言葉~学校長のあいさつ。



そして、第1部の「特別講演」では【私を支えてくれたもの~専門職であるために~】と題し、
日本テレビ「世界仰天ニュース」にて「忘れられない看護エピソード」としてもエピソードが取り上げられました専攻看護学科を卒業した斎藤泰臣さんに講演を行っていただきました。
 

その後、第2部では、各学科からそれぞれの代表者が演題を発表です。
まずは作業療法学科4年生。
演題は「化粧療法がもたらす効果と実施~これからの化粧療法について考える事~」です。




次に理学療法学科の4年生。
演題は「リラックス状態がストレッチに与える影響の検討」です。



そして、専攻看護学科2年生の発表。
演題は「入院患者が不快に感じる音に関する文献研究~看護師が配慮できること~」です。



最後は、総合看護学科の4年生。
演題は「マスク着用が与える印象の違いと援助要請行動の関係」です。



会場の学生からの質問も多く出ました。



発表が終わると、リハビリ系学科の副校長より全体の講評がありました。
そして、実行委員より閉会の言葉の後、1日目が終了しました。


2日目は10月30日(土)9:00~12:00各クラスの出し物ですが、今年はリモートイベントですので何が飛び出すのか一切分かりません。
こうご期待!



緑生館ブログ~過去ログ