ブログ

総合看護学科12期生戴帽式

西新町キャンパス
10月3日(土)秋晴れ

今年度も本校講堂におきまして、総合看護学科1年生(12期生)の戴帽式を行いました。
今年はコロナ禍での式典にて、2年生の参列は無く、保護者の方々も人数制限をさせていただきました。

  

そして、戴帽生の入場も省略し、極力時間短縮して行いました。
戴帽の儀の後、ナイチンゲール誓詞~キャンドルサービス。

 われはここにつどいたる人々の前に
 おごそかに神に誓わん。
 
 わが生涯を清く過ごし、わが任務を忠実に尽くさんことを。

 われはすべて毒あるもの、害あるもの絶ち、
 悪しき薬を用いることなく、また知りつつこれをすすめざるべし。

 われはわが力のかぎり、わが任務の標準を
 高くせんことをつとむべし。

 わが任務にあたりて、取り扱える人々の私事のすべて、
 わが知り得たる一家の内事のすべて、
 われは人にもらさざるべし。

 われは心より医師をたすけ、わが手に託されたる人々の
 幸のために身をささげん。


  

学校長式辞の後、2年生代表より励ましの言葉が述べられ、その後、戴帽生の代表が誓いの言葉を述べ式典は終了しました。

  

そして、副校長より保護者の方々へご挨拶を述べ最後に記念写真を撮りました。

  

4年後には本日の戴帽生全員、ハートフルケアを実践できる看護師として羽ばたいていくことと思います。
夢を目指して勉学に励んでくださいね!
おつかれさまでした。

企画広報室 M

緑生館ブログ~過去ログ