緊急特別無利子貸与型奨学金<日本学生支援機構>

新型コロナウイルス感染症の拡⼤による影響で、世帯収⼊やアルバイト収⼊等が⼤幅に減少し、学⽣⽣活への経済的な影響が顕著となってきています。
すでに、「高等教育の修学支援新制度・貸与奨学金の家計急変採用」や「「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』」が実施されているところではありますが、日本学生支援機構では新たに、緊急⽀援として⼀定期間(令和3年3月まで)、特別の貸与を⾏う「緊急特別無利⼦貸与型奨学⾦」
を実施することになりました。 本奨学⾦は、第⼆種奨学⾦(有利⼦)制度を活⽤しつつ利⼦分を国が補填し、実質無利⼦にて貸与され るものです。

詳しくは日本学生支援機構ホームページ『緊急特別無利子貸与型奨学金』確認してください。

対象者の要件

以下の全てに該当する方が対象です。

①第二種奨学金の推薦基準を満たしていること(人物・学力・家計基準)
②推薦時において、第二種奨学金の貸与を受けていないこと
③家計から多額の仕送りを受けていないこと
④生活費・学費に占める割合が高いこと
⑤学生等本人のアルバイト収入が、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により大幅に減少したこと(前月比50%以上減少)

※③~⑤は当該要件を確認した上で、大学等が推薦します。
※推薦枠があるため、申し込みをしても、全員が対象とならない可能があります。

貸与期間

令和2年4月~9月から令和3年3月まで

貸与金額

第二種奨学金と同じです。
緑生館の学生の場合、2~12万円の中から1万円単位で選択できます。

申請方法

申請にあたっては、「緊急特別無利⼦貸与型奨学⾦のご案内」をよく読み、対象者の要件等を確認の上、希望者は事務窓口まで書類を受け取りにきてください。

【書類受取】 各学科事務
【スカラネットでの入力期限】 6/19(金) ※期限厳守