重要なお知らせ

緊急事態宣言発令への対応について

重要
『緊急事態宣言発令への対応』

 緑生館では、新型コロナウイルス感染症への対応として、第一には学生と教職員の安全を確保すること、第二に学生への学びの機会を提供するために最大限の工夫をすること、を最優先に取り組んで参りたいと考えております。福岡県・佐賀県内における新型コロナウイルス感染拡大、福岡県に緊急事態宣言が発出される予定であることを踏まえて、次の通り対応しますのでお知らせ致します。

1.前期講義について
(1)当初の予定通り、5月30日(日)までは、自宅学習期間と位置づけ、学生は原則として登校しないこととします。
(2)自宅学習期間は、自宅学習の他、オンラインを活用したWeb授業(遠隔授業)で対応します。
(3)上記の期間、土曜日は原則として閉館とします。
(4)自宅学習期間であっても、少人数での分散登校を実施する場合があります。
(5)登校再開日は、5月31日(月)を予定していますが、感染拡大の状況により自宅学習期間を延長する場合があります。

2.実習について
福岡県に緊急事態宣言が発出予定であることを踏まえて、5月の臨地実習は全て自粛とし、別の方法での学習を計画します。6月以降の臨地実習については、緊急事態宣言の状況を見て判断します。

学生の皆さんは、自分自身や家族の安全を守るために「三密の回避」「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」をはじめとした基本的な感染対策の継続をお願いします。