学生専用共有ドライブ

教材、課題の活用

学生はGoogleクラウドサービスを利用したクラス専用の共有フォルダから教員から出された課題を確認の上ダウンロードして活用できます。また、講義に必要な教材は電子化されていますのでクラスで共有して活用しています。
 

学生自治会での活用

今年の学校祭はコロナ禍でオンライン開催となり、学科を超えてのクラス同士や学生制作のムービーの視聴などで大いに活用しました。