ブログ

2020年度入学式

お知らせ
2020年4月7日(火)晴れ

専攻看護学科29期生、理学療法学科26期生、作業療法学科26期生、総合看護学科12期生の入学式を執り行いました。

会場への参加者の制限や内容の縮小というコロナ対策を取った上での式典となりました。

  

学校長よりの式辞で・・・
「新型コロナウイルス感染症の流行という社会の大きな混乱の中で簡素な入学式になりましたが、皆さんの歓迎の気持ちは変わりません。これから医療職を目指す人にとっては病で肉体的な苦しみや心の苦しみを支援する全人的な能力が必要となり、その能力を獲得するのは容易いことではないが 常にそれを追い求めていく気持ちがあれば必ず実現できます。」
との話がありました。

 

そして、入学生を代表して作業療法学科の真坂優綺奈さんが・・・
「医療現場に必要な知識や技術、判断力、実践力を培い、 また豊かな人間性と教養を身につけていきたい。そして、本校の掲げるハートフルケアの実現を目標に努力していきたい。」
との誓いの言葉を述べました。

  

最後に在校生を代表して専攻看護学科2年の藤原里華さんが歓迎の言葉を述べ、式典は終了しました。

 

講義は新型コロナウイルス感染症対策のため4月20日(月)からの予定となっています。
医療人に向けてのスタートが少しばかりズレますが、これを機に常に医療保健福祉を意識して取り組んでいってほしいと思います。
ガンバレ!!(^^)!

緑生館ブログ~過去ログ