ブログ

学校祭第1日目~特別講演&研究発表

お知らせ
10月31日(水)晴れ

色づき始めた鳥栖市内。
鳥栖市民文化会館にて緑生祭の1日目を実施しました。

  

総合司会者より緑生祭実行委員長が紹介され、開会のことばでスタートです。
そして学校長より開催についての御挨拶をして頂きました。

  

前半の特別講演。
看護副校長より講師の荒木千代美先生を紹介いたしました。

  

荒木先生は公益社団法人佐賀県臓器バンクの臓器移植コーディネーターをされています。

  

講演終了後は多くの学生からの質問に丁寧に答えて頂きました。
学生の代表より感謝の言葉と花束を贈呈いたしました。

  

第1日目の後半は学生たちの研究発表です。
まずは理学療法学科4年生の研究発表。座長より紹介されました。
テーマは「コンプレッションウェア着用が運動時の心肺機能および体温に及ぼす影響」です。

  

終了後は学生や教員からも質問が交わされました。

  

次の発表は作業療法学科4年生による「尿意の有無が注意機能のパフォーマンスに及ぼす影響の調査」です。

  

続いて、総合看護学科4年生の研究。テーマは「やる気を引き出す方法」です。

  

最後は専攻看護学科(2年課程)2年生の発表です。テーマは「高齢者の術後せん妄について」です。

  

終了後はリハビリ系学科の倉富副校長より総評をいたしました。
そして実行委員代表より閉会の言葉を発した後、学校祭運営に関わる学生実行委員および教職員と記念写真を撮って終了しました。

  

運営に携わった実行委員、並びに発表を終えた学生代表の皆さん、おつかれさまでした。
第2日目は11月3日(土・祝日)9:30~です。
どなたもお気軽に足をお運び下さい。
詳細は学校祭のページをご覧下さい。


緑生館ブログ~過去ログ