ブログ

佐賀県立多久高校PTA様ご来校

西新町キャンパス
10月12日(金)晴れ

佐賀県立多久高校PTAの皆さんが本校の見学にいらっしゃいました。

  

ほとんどの方が初めての訪問ということもあり、興味深く熱心に耳を傾けていらっしゃいました。
しかし、中には一度研修会(鳥栖地区地域リハビリテーション広域支援センター)で来たことがあるという方もあり、少なからず医療系の教育に興味ありという保護者の方が多くいらっしゃいました。

 

看護校舎、リハビリ校舎とキャンパス内を見学しながら、各学科の特徴などを中心に説明いたしました。
理学療法学科では3年生の理学療法評価学実習の講義が行われていました。
また、作業療法学科では解りづらい作業療法について手描きのイラストを自作した教員から易しく説明いたしました。

  

  

総合看護学科では実際の赤ちゃんと同サイズのモデルを手にして頂きました。
また、1年生の教室においてフィジカルアセスメントの講義を見学しました。
そして、図書室では国家試験に向けて自習をしていた4年生に話を聞くこともできました。

  

  

  

短い時間ながらも本校の教育について理解を示してくださった方々がほとんどだったと思います。
これから進路を決めて行かれる生徒さんをお持ちの保護者の方、先生の方々には一度生徒さんに本校へ足を向けて頂くようお願い申し上げます。
有り難うございました。

緑生館ブログ~過去ログ